奄美群島滞在型観光促進事業について

奄美群島滞在型観光促進事業  

新型コロナウイルスの流行に伴い、緊急事態宣言が発令され多くの企業でリモートワークが普及している。
このような現状を踏まえ、ワーケーションに着目し新たな仕事環境を構築する。
また、滞在型観光促進に取り組むことで、コロナの影響で停滞した奄美群島内の観光業、宿泊業、飲食業等の景気回復に繋げることを目的とする。

募集期間 : 令和2年8月21日(金)~令和2年9月10日(木)
審査   : 令和2年9月中旬
事業期間 : 契約締結日~令和3年3月10日(水)

募集要項・応募書類
事業の詳細な規定等につきましては、下記の実施要領・業務委託仕様書をご参照下さい。

奄美群島滞在型観光促進事業運営業務委託に係る公募型プロポーザル実施要領
奄美群島滞在型観光促進事業運営委託仕様書

事業に関する質問等の回答は以下の通りとなります。

質問回答書 8月31日回答
質問回答書 9月1日回答
質問回答書 9月3日回答

また、結果につきましては後日ホームページ内にて公表致します。

関連記事