世界自然遺産基金について

奄美群島の島々は国立公園として指定されており、豊かで多様な自然環境と固有で希少な動植物からなる生態系、そして人と自然のかかわりから生まれた文化景観が残されています。また、その一部は世界自然遺産に登録され、現代を生きる我々は、奄美群島の自然を世界の宝として後世に引き継いでいかなければなりません。

そのため、奄美群島広域事務組合では、世界自然遺産登録地及び奄美群島国立公園の自然環境の保全と活用の推進に資する事業を実施するため、世界自然遺産基金を設置しております。

当基金への御浄財は、奄美群島の自然環境に関する環境学習活動や保全活動により、こども達の意識向上を図ることを目的として「奄美群島こども環境学習助成事業」に活用させていただいております。

当基金の趣旨及び活用事業にご理解とご賛同いただけましたら、是非ご寄附をお寄せくださいますようお願い申し上げます。


下記より、資料をダウンロードいただけます。

01_世界自然遺産基金について(PDF:141KB)

02_様式_寄附申込書(Word:75KB)

03_奄美群島こども環境学習助成事業について(PDF:1MB)


●寄附控除について

【法人としての寄附】

奄美群島広域事務組合への御寄附は、「特定寄附金」の「国又は地方公共団体に対する寄附金」に該当します。

【個人としての寄附】

確定申告により所得税が還付されます。


【お問い合わせ・連絡先】

奄美群島広域事務組合 奄美振興課 世界自然遺産推進係

電話:0997-52-6032 Mail:ecotourism◎amami.or.jp (入力の際は◎を@に変えて下さい)