2017年採択事業一覧

■2017年度 採択事業一覧
①「雇用創出につながるエコツアーガイド育成とツアー商品の開発」 
申請者:NPO法人 徳之島虹の会(伊仙町)
 事業概要:徳之島の自然と人々の暮らしを地域資源として活用し、質の高いエコツアーガイドを育成し、環境保全や自然保護を意識したツアー商品の開発によるリピーターの獲得。
支援額:2,000,000円
 関連リンク:http://www.shimaniji.com/

②「与論産の黒豚『ヨロントン』と里芋沖永良部のジャガイモを使用したもちもち食感のコロッケ『ヨロントンもちコロ』の製造、販売」
申請者:しちりん焼肉かっちゃん(与論町)
事業概要:沖縄より導入し与論産飼料を加えて肥育した「ヨロントン」の肉と沖永良部島産ジャガイモ、与論島産里芋を原料とした「ヨロントンもちコロ」の製造と消費者評価の実施。
支援額:488,900円
 関連リンク:https://ameblo.jp/thako0513

③「奄美の伝統技法を活用したカヌー開発」
申請者:坪山船大工店(奄美市)
事業概要:奄美の伝統技法を活用したカヌー開発 奄美の伝統技法を活用したオリンピック競技用公認カヌーのブランド確立に向けた性能向上及び新規事業の展開
支援額:4,000,000円
関連リンク:http://scofits.com/

④「広幅織り機の製作による『奄美布』のアパレル分野への展開事業」
申請者:有限会社 はじめ商事(奄美市)
事業概要:既存の織機を拡幅し、広幅規格の奄美布の生産とアパレル業界への生地販路拡大の展開を図ることによる、雇用の新たな受け皿の創出
支援額:271,859円
関連リンク:http://hajimeshoji.com/

⑤「若い世代の女性観光客をターゲットにした新商品開発(ご当地マスキングテープ)及びブランディング」
申請者:アビコムデザイン合同会社(奄美市)
事業概要:奄美群島の動植物や風景、文化など、奄美群島5島の地域性をデザインのモチーフとして活用し、奄美らしさを表現した『マスキングテープ』の様々なデザインでの展開及びブランディング
支援額:2,574,954円
関連リンク:https://abcom.jp/

⑥「新たな観光資源発掘のための市場調査」
申請者:合同会社 フラスコ(龍郷町)
事業概要:龍郷町の観光資源を活用し、魅力を発信するためのレンタサイクル事業、ガイドブック製作、集落の住民と観光客の交流拠点の整備
支援額:1,000,000円
関連リンク:http://frasco.amamin.jp/

➆「主力商品のパッケージデザインリニューアル 大和村産の農産物を主とした特産加工品のパッケージデザイン」
申請者:まほろば大和生活研究グループ(大和村)、合同会社 フラスコ(龍郷町)
事業概要:リニューアルによる付加価値の向上
支援額:500,000円
関連リンク:http://www.vill.yamato.lg.jp/sangyosinko/shisetsu/kankoannaijo/002.html

⑧「島の自然にも人にも優しいビューティーツーリズム事業」
申請者:(一社)おきのえらぶ島観光協会 (和泊町・知名町)
事業概要:沖永良部島の植物をはじめとする自然素材を活用した沖永良部島独自の美容化粧品の開発と、それらを活用した体験型ツーリズムの構築を目標とする、島内の資源調査及び機能性調査
支援額:2,500,000円
関連リンク:http://www.okinoerabujima.info/

➈「商品名【天狗のうちわ】(パパイヤリーフのお茶)製造販売」
申請者:岡山食品(徳之島町)
事業概要:徳之島において基幹産物として栽培されているパパイヤの未利用資源であった葉を原料として活用した、徳之島の特性を活かした機能性の高い商品の開発
支援額:940,000円
関連リンク:

関連記事